【書籍】『リスク共生学:先端科学技術でつくる暮らしと新たな社会』(丸善出版)で一章担当しました!

書籍が2018年6月30日付で出版されました。

藤掛洋子(2018)「ジェンダーや貧困の”リスク”に立ち向かう地域社会の創造:パラグアイの農村と都市スラムの研究実践からみえるもの」、横浜国立大学先端科学高等研究院・リスク共生社会創造センター編『リスク共生学:先端科学技術でつくる暮らしと新たな社会』、丸善出版、pp.58-72。