2016年度卒業予定学生論文タイトル&要旨

2016年度卒業生卒業研究タイトル&要旨

細川高頌 『精神疾患を抱えるベトナム難民のライフヒストリーから考える「不平等」:誰が義務を担うのか』

玉腰純  『MDGs 評価レポートと実態の乖離 :トンガ王国の現地住民に対する意識調査を通して』要旨(PDF)

奥原有佳 『女性のおかれる環境と健康意識との関連性:トンガ王国:トンガタプ島内の女性コミュニティを事例として』

岡田尚也 『NPO法人会計の現状と課題』要旨(PDF)

栗山頌子 『北の消費者とフェアトレード:フェアトレード商品の購買行動における価値観の研究』

近藤啓太 『クラスター形成の可能性:地域活性化に向けた佐渡市の現状と課題』要旨(PDF)

酒井しおり『日本の女性が働き続ける難しさについて』

坂根優奈 『非営利活動団体からみる社会的インパクト評価の現状と課題:カンボジアを事例に』要旨(PDF)

佐々木美桜『南米日系社会の「日本性」の継承における考察 :パラグアイ共和国・ピラポ移住地の家族を例に』要旨(PDF)

佐藤修平 『CSV理論の概念とその改善点について:日系食品企業の事例から』要旨(PDF)

永井優希 『日本人学生の授業積極性について:日米大学比較による考察』要旨(PDF)

林莉世  『ジェンダーによる色彩表現の差異:幼児向けテレビ番組を事例として』

和木綾香 『公民館におけるネットワークづくりとは』要旨(PDF)