9月18日パラグアイ・ブラジル渡航13日目!

9月18日

Hola! Soy Yuki.
hoy mi turno.
午前中は日系企業を訪問するグループとホテルで各自作業をするグループの2つに分かれました。
前者のメンバーはパラグアイでは珍しい『ゴミの分別』が社内でしっかりと行われていたりするなど、日本文化が導入されている点に感心していました。また、従業員の方4人の方にインタビューしたところなんと全員が社内で行われているゴミの分別などの5Sと呼ばれるクリーン活動を各自のご家庭でも実行されているというお話に驚きました。
午後はアスンシオン日本人学校を訪問しました。授業の見学をさせていただいたり、お互いに歌やダンスの披露を行いました。日本語の歌はとても心地よく感じました。
そのあとに、手つなぎ鬼とサッカー対決をしました。子どもたちと一緒に思いっきりはしゃいだことで少し若返った気がします。
サッカー対決ではみんなとても上手でかなり苦戦しましたが、大学生の意地を見せてPK戦で辛勝しました。
日本の真裏でも、文科省の要領に従ったきめ細かい教育が行われていました。
私たちが訪れた現地の小学校と比較して、改めてパラグアイの教育環境が整っていないことを実感しました。自分たちの恵まれた環境に感謝するとともに彼らに対して何かできることはないか考えさせられる良い機会になりました。
約1カ月のプログラムもそろそろ折り返し地点です。残り半分も健康に気をつけてたくさんの学びを得たいと思います。

それでは、Hasta luego!         文責:林佑紀

{CE9DAFF0-D1F0-4706-9F4C-6BC1A186FB82}
{31EB9CFB-E991-4956-90DF-44C10AC0383C}