地球市民講座講演:南米パラグアイの都市スラムに挑む! 2018年2月24日

南米パラグアイ都市スラムの貧困に挑む!

スラムで子どもたちを支援する大学生の報告

日時 2018年2月24日(土)14時~16時

場所 川崎市国際交流センターホール

 

******************

地球市民講座

スラムで子どもたちを支援する大学生の報告
南米パラグアイ都市スラムの貧困に挑む!

入場無料
藤掛教授の指導のもと、夏休みを利用してパラグアイのスラムで行った児童支援活動から生まれた子どもたちの変化と、大学生自身の学んだもの、変化を聞かせていただきます。

第一部(講演)
南米パラグアイにおける貧困の実態とスラムの子どもたちへの支援活動
お話しする人:藤掛洋子さん(横浜国立大学大学院教授)
藤掛洋子さん(横浜国立大学学長補佐)プロフィール
現在横浜国大立大学大学院都市イノベーション部門教授、横浜国立大学長補佐。国際協力機構(JICA)青年海外協力隊員としてパラグアイ共和国農政省普及局勤務、JICA専門家としてパラグアイ厚生省、チュニジア国家人口公団、ペルー女性人間開発省勤務、東京家政学院大学準教授を経て現職。

第二部(横浜国立大学 大学生による支援活動報告)
サッカーや学習支援、栄養指導を通じて子どもたちとの関わり、民芸品の製作、販売についての販売システム、生活実態調査などをパラグアイを訪れた大学生から報告していただきます。

第三部(グループディスカッション)
大学生、参加者が少人数のグループに分かれて、地球市民として何が出来るかを話し合います。

会場
川崎市国際交流センター ホール

主催
かわさき国際交流民間団体協議会
共催
公益財団法人 川崎市国際交流協会
後援
川崎市、川崎市教育委員会
問い合わせ
公益財団法人 川崎市国際交流協会