2016年度第四回SVパラグアイ渡航&世界唯一の授業:「パラグアイ」事情説明会のご案内

2016年度第四回SVパラグアイ渡航&世界唯一の授業:「パラグアイ事情」説明会のご案内

<2016年度第四回SVパラグアイ渡航>

南米大陸中央南部に位置するパラグアイ共和国は、都市化が進む一方、都市部と農村部における格差が顕著にみられる発展途上国/新興国です。私たち藤掛研究室は、「パラグアイの農村に学校を建て教育支援を継続する」という目標の元、渡航チームを組み毎年1ヶ月前後のパラグアイ渡航を行っています。

今年度は、①学術交流協定大学の学生との交流、カテウラ(ゴミ山)に暮らす人々とのワークショップ、 ②農村(調査・学校増設・道の補強)、 ③日系移住地でのホームステイ、 ④フェアトレード の実践という4つの軸で例年以上にイベント満載の渡航を行う予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

       渡航期間:2016年8月下旬〜9月下旬(予定) 32日以上

       必要経費:30万円前後(航空券約25万円、生活費約5万円)

       JASSO奨学金 所定の条件を満たす方に12万円支給

その他の支援 確定次第ご連絡いたします。

準備活動日:毎週月曜5限、水曜1限(予定)

 

<特別講座:「パラグアイ事情」の履修について>

上記の活動を実施するにあたり、世界唯一の授業である「パラグアイ事情」を春学期に集中講義の形式で行います。

この授業は横浜国立大学全学教養科目になっておりますので1年生から受講することが可能です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

<自主ゼミ>

スペイン語・グアラニー語学習:毎週火曜、金曜昼休み(自主ゼミ)

*興味のある方は近藤までご連絡下さい。

 

<説明会>

第一回説明会:2016年4月11日(月)昼休み 12時15分~12時45分 第3研究棟103号
第二回説明会:2016年4月11日(月)16時15分 〜17時 第3研究棟103号

★国際協力や南米における国際協力の実践、南米の文化に興味のある方は下記のアドレスにご連絡ください。

連絡先:2年 近藤眞央(こんどうまお)  mundogokou@gmail.com