クラウドファンディング二日目! メンバーの想い(齋藤誠仁)

はじめまして。

藤掛研究室学部2年齋藤誠仁(さいとうまこと)と申します。

 

プロジェクト開始から二日目、

皆様の温かいご支援、ご協力に

メンバー一同心より感謝申し上げます。

 

 

本プロジェクトを立ち上げるにあたって

それぞれのメンバーがパラグアイの子どもたちへの

強い想いを抱いて参加しています。

 

本日より、そんなメンバーの想いを、

新着情報にてお伝えしていきます!

 

 

また、一昨日より、ミタイ基金インターンとして

藤谷碧(ふじたにみどり)がパラグアイへ現地入りしております。

今後、現地からの新鮮な情報もお届けしたいと思います!

 

 

 

学校の子どもたちの様子

 

 

 

今秋には私たち学生部のメンバーが在籍する

横浜国立大学のSVプログラムを利用して

パラグアイへの渡航を実施する予定です。

 

私は今回の渡航が初めてのパラグアイとなります。

 

実際に会ったことのない子どもたちのためにどうして支援をするのか

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、一年間ミタイ基金のメンバーとして活動させていただいたことで

私たちにとって無条件に与えられているものであった教育が、

パラグアイの子どもたちにとっては望んでも十分に享受できるものではないということを知りました。

 

そして、そんな現状を改善するために

日本にいながらできる支援のかたちもあるということを学び、

今回のクラウドファンディングの立ち上げに至りました。

 

 

皆様のお力添えをいただいて、絶対に今回のプロジェクトを達成し、

この想いを直接パラグアイの子どもたちへ届けに行きたいです!

 

今後とも、プロジェクト達成へ向けて努力してまいります!

 

引き続きご支援、ご協力のほど

何卒よろしくお願いいたします!