2016年度パラグアイ渡航17日目!!

image

こんばんは!
3年のビジャンです。私たちは、アスンシオンを離れ、ラ・コルメナにやって来ました!
まず、到着するやいなやホテルで出された日本食にメンバー一同大喜び!!私たちが滞在させていただく富士見ホテルは日系人の方が運営しているため、日本から遠く離れたパラグアイでもうどんや味噌汁など美味しい日本食を味わうことができます!!😊

また、早朝ラ・コルメナ地区の農村家庭を訪れ、インタビューをさせていただきました!真っ青な空の下に茶色の土道が果てしなく続き、すぐそばで牛が腰をおろしている風景にメンバーは感動を隠しきれず車からずっと身を乗り出す形で写真を撮っていました😅

image

 

その後のインタビューでは、こちらの家庭は牛の糞を利用して肥料を作っており、化学肥料にたよらない有機栽培も行っていることがわかりました。
現在は、トマトやピーマン、マンダリン、レモンなどを栽培しており、今後ぶどうの栽培に力を入れていきたいと話してくださいました!

また、日系婦人会の方々と共に昼食を食べさせていただきました!これまで拙いスペイン語で現地の方々と交流してきた私たちにとって、日本語で会話ができることに強いありがたみを感じる瞬間だったとおもいます!
日系の家庭では、基本的に1日1食は日本食を食べるそうで、日本に対する強い愛着があるのだと個人的に感じました。コリッと音がするタクアンをまさかこのパラグアイの地で味わえるとは夢にも思っていませんでした☺️

インタビューに答えてくださった農村の方々、昼食を共にさせていただいた日系の方々をはじめとして、人の暖かさを感じることができた1日でした!!
私たちも日々成長できるよう頑張ります!