2016年度パラグアイ渡航30日目

こんにちは、2年の浅井です。
本日サンパウロ入りしました!

朝早くにフォスドイグアス空港から飛び立ち、サンパウロへ移動。
サンパウロでは日系の方のサポートの元、ピラール・ド・スール日本人学校にて交流会を行いました。

o0800053313763825256

着いた途端にアーチを作って出迎えて頂き、南米のおいしいフルーツや軽食までご用意してくださり、その温かさにただただ圧倒されました。

交流会では様々なレクリエーションを用意して下さり、共に体を動かし、年の小さい子から同年代まで幅広く、楽しく交流ができました。
日本の真裏に、同じ容姿で同じ言語を話し同じ文化をもつ人が生活していることって、きっとすごいことであるはずなのに、そのことを忘れてしまうほど、「日本」がちゃんと存在していて、うまく言葉にできないけど、日本人として何か誇らしさを感じました。

夕食は青年部の方々と共に!
シュラスコ(お肉)やパステル(ブラジル版餃子)というブラジル料理を一緒に作るという、貴重な体験をさせてもらいました。
パラグアイに引き続き、食べ物が美味しすぎて美味しすぎて。

一緒にソーラン節踊ったり、サンバを教えてもらったり、短い時間でしたが仲が深まって、別れがとっても名残惜しかったです。

o0800053313763825434

夜はホームステイをさせて頂き、ただ尽くしてもらうばかりで恐縮ですが、
あと2日、ブラジル満喫します!