藤掛教授が日本ラテンアメリカ学会第42回定期大会の大会実行委員長を務められました

この度藤掛教授は、2021年6月5日(土)及び6月6日(日)に実施された日本ラテンアメリカ学会第42回定期大会の大会実行委員長を務められました。

また、同大会においては、
「リスクとジェンダー:コロナ禍におけるジェンダー課題/ Riesgo y género:cuestiones de género en desastre corona」
というテーマのシンポジウムの責任者を務め、ご自身による発表もされました。

第42回大会に関する詳細及び藤掛教授の挨拶文等は以下のページよりご覧下さい。
2021.6.5[土]/6[日] 第42回 日本ラテンアメリカ学会定期大会 オンラインHP

]]>